PAGE TOP

Do’contour
2024.02.29 column

アイラインアートメイクのデメリットとは?後悔する前に知っておきたい注意事項も紹介

アイラインアートメイクには目力をアップさせたり、ぱっちり大きな目を演出したりなどの効果が期待できます。一方、施術時に痛みを感じやすかったり術後に腫れ・赤みなどの症状がでたりなどデメリットが存在するのも事実です。

 

今回は、アイラインアートメイクのメリット・デメリットや事前に知っておきたい注意事項を紹介します。アイラインアートメイクの施術を検討している方には、特におすすめです。

 

デメリットをなるべく減らして施術を受けるなら、Do’Contour(ドゥ コントア)がおすすめです。リスクの低い独自技法で、痛み・ダウンタイムはほとんどありません。

 

\アイラインアートメイクならDo’Contour(ドゥ コントア)/
お問い合わせご予約はLINE
 

 

アイラインのアートメイク施術を受けるデメリットはある?

 

アイラインアートメイクの施術を受ける場合、5つのデメリットに注意する必要があります。

 

  • 施術中に痛みを感じることがある
  • 一度施術したデザインはすぐに消えないので気に入らなくても変更・修正が難しい
  • 完成まで複数回の施術が必要であり通院の手間や施術費用がかかる
  • 当日のアイラインメイクや1週間ほど先までのヨガ・サウナなどを我慢する必要がある
  • 肌質やアフターケアのやり方によっては色素がすぐに取れる可能性がある

 

 

施術中に痛みを感じることがある

アイラインアートメイクの施術は、皮膚が薄くて粘膜に近い部分に行います。そのため、眉毛と比較すると刺激を感じやすいです。

 

施術中の痛みを最小限に抑えるには、表面麻酔が欠かせません。表面麻酔を事前に塗っておくと、一時的に感覚が鈍くなります。刺激に弱い方や、痛みが不安な方でも気軽に挑戦できるのが魅力です。

 

使用する麻酔の種類や費用の有無は、クリニックごとに異なります。施術時の痛みが気になる方は、事前にクリニックに聞いておきましょう。

 

 

一度施術したデザインはすぐに消えないので気に入らなくても変更・修正が難しい

アイラインアートメイクは、皮膚自体に色素を注入します。普段のメイクとは違って、気分に合わせてデザインやカラーを変えられません。

 

アイラインアートメイクの持続期間は、3~4年間です。派手・流行を取り入れ過ぎたデザインは、飽きたりメイク・ファッションに合わなくなったりする可能性があります。

 

後々後悔しないためには、入念なカウンセリングが必要不可欠です。アーティストと十分相談しながらデザインを決定しましょう。

 

 

完成まで複数回の施術が必要であり通院の手間や施術費用がかかる

アイラインアートメイクは複数回施術を行って、徐々に完成へと近づけていきます。そのため移動時間や交通費、施術費用がどうしてもかかってしまうのがデメリットです。通いやすい場所・続けやすい料金体系のクリニックを選択しましょう。

 

出費をなるべく抑えようとして、施術回数を減らすのはおすすめしません。色素が十分定着せず、すぐに色落ちしたり形が崩れたりする可能性があります。希望通りのデザインに仕上げるなら、目安回数を守ることが大切です。

 

 

当日のアイラインメイクや1週間ほど先までのヨガ・サウナなどを我慢する必要がある

代謝を上げる行為は色持ちを悪くしたり、定着を妨げてしまったりするため控えましょう。ヨガやサウナ、入浴、ジム、プール、温泉、岩盤浴、飲酒などが該当します。

 

不特定多数が利用する場所は、傷口に細菌が入るリスクが高いです。トラブルを回避するためにも、制限を守ることが大切です。

 

術後1週間程度は、アイラインを書き足すのはおすすめしません。アイシャドウメイクは、術後翌日から行えます。

 

 

肌質やアフターケアのやり方によっては色素がすぐに取れる可能性がある

脂性肌の方は色素が定着しづらかったり、すぐににじんだりします。アフターケアを怠ると色落ち以外にも色ムラ、感染症などの原因になります。乾燥対策として術後にワセリンを塗るのも、色落ちのリスクがあっておすすめしません。

 

アートメイクを計画的に進めるためには、適切なアフターケアの方法をアーティストから聞いておきましょう。自宅でのケアに不安を感じたら、すぐクリニックに相談することも大切です。

 

 

アイラインのアートメイク施術を受けるメリットを紹介

 

デメリットに注意すれば、アイラインアートメイクでは大きく3つのメリットを得られます。

 

  • 毎朝のメイク時間が短縮できてノーメイクでも印象的な目元になる
  • 汗や水でもメイクがにじむ心配はないので運動やシャワーの後もぱっちりとした目元を維持できる
  • 目尻だけ・太め・跳ね上げなど理想の目元のイメージに近づけやすい

 

 

毎朝のメイク時間が短縮できてノーメイクでも印象的な目元になる

アイラインアートメイクの最大のメリットは、メイク時間の短縮です。アートメイクは、皮膚自体に色素を入れる施術です。落ちたり崩れたりすることはなく、24時間365日理想のデザインを保てます。

 

アイラインは、引き方を間違えるだけで印象ががらっと変わってしまいます。いつでも理想の目元を演出したいなら、メイクよりアートメイクの方が確実です。

 

アートメイクを行えば、すっぴんの状態から既に完成された目元を演出できます。毎朝のメイク時間を短縮して少しでも長く寝たい方や、すっぴんに自信をもちたい方には最適です。

 

 

汗や水でもメイクがにじむ心配はないので運動やシャワーの後もぱっちりとした目元を維持できる

アイラインの最大の特徴は、汗や水で濡れても一切落ちないことです。メイクがにじんだり、汚れたりすることはありません。いつどんな状況でも、綺麗なデザインをキープできます。

 

ジムやプール、ヨガを思いきり楽しむならアートメイク一択です。運動習慣がある方や、メイク落ちが気になってプールや海を楽しめなかった経験がある方には最適です。

 

メイク崩れのストレスから解放されれば、お直しの手間を省けたりメイクアイテムを持ち歩く必要がなくなったりします。メイクのストレスを最小限に抑えるなら、アートメイクです。

 

 

目尻だけ・太め・跳ね上げなど理想の目元のイメージに近づけやすい

アートメイクをしていても、メイクをする場所・方法を少し変更するだけで印象は変えられます。メイク方法がワンパターンにならないか心配な方や、その日の気分で印象を変えたい方にも最適です。

 

クールではっきりした目元にしたい時は、目尻に跳ね上げラインを施しましょう。横の長さが強調されることで、キリっとした目元を演出できます。

 

目を大きく見せたい場合は、太めのラインを目尻に引くのがおすすめです。下まぶたにアイシャドウで涙袋を作ってあげれば、縦・横幅ともに強調されてデカ目効果は大いに期待できます。

 

 

アイラインアートメイクのデメリットが気になる方はDo’Contour(ドゥ コントア)へご相談ください

 

デメリットが気になるなら、Do’Contour(ドゥ コントア)がおすすめです。確かな経験と高い技術力を有するアーティストが、似合うデザインを完全オーダーメイドで作成・提案します。

 

Do’Contour(ドゥ コントア)のアイラインアートメイクは、施術前に表面麻酔を無料で塗布します。痛みに極端に弱い方や、施術に不安を感じる方にも挑戦しやすいです。

 

Do’Contour(ドゥ コントア)のお客様の約80%は、口コミを見て来院します。悪評ばかり集まるところより、良い口コミが多いところの方が心から安心して通えます。

 

\目の印象はアートメイクで変えられる/
LINEからのご予約はこちら
 

 

Do’Contour(ドゥ コントア)でアイラインアートメイク施術を受けるのがおすすめな人の特徴

 

  • 普段のメイクを時短したい
  • アイラインメイクが苦手でよく失敗する
  • 眠たい/疲れた印象にみられがち
  • スポーツやサウナが好きで汗をかく機会が多い
  • 花粉症である

 

アイラインアートメイクを行えば、アイラインを引く手間を省けたり失敗がなくなったりします。毎朝のメイク時間を短縮したい方や、不器用でアイメイクに苦手意識がある方には特におすすめです。

 

目は、第一印象に大きな影響を与える部位です。アイラインアートメイクでぱっちりした目元を演出しておけば、明るく生き生きとした印象を与えられます。

 

アイラインアートメイクを受けておけば、どんな状況でも綺麗な目元を保てます。スポーツ・サウナで汗をかいたり、花粉症で目を擦ったり涙が出たりしても問題ありません。

 

 

Do’Contour(ドゥ コントア)のアイラインアートメイクの値段を紹介

 

カウンセリング 無料
スキンテスト 5,280円
指名料 3,300円
キャンセル料 11,000円
詳細 アイラインアートメイクの詳細を見る

 

Do’Contour(ドゥ コントア)のカウンセリング料は、無料です。提携クリニックの場合は、初診料・再診料が別途かかります。

 

アイラインアートメイクをキャンセルする時は、3営業日前までに連絡しないとキャンセル料が発生します。無断キャンセルは次回予約ができないため、予定が入った場合はすぐにクリニックに問い合わせましょう。

 

Do’Contour(ドゥ コントア)のアイラインアートメイクは、上下ともに対応しています。東京・恵比寿院では施術を提供しないため、店舗選びには注意しましょう。

 

  • アイライン上
  • アイライン下

 

 

アイライン上

クラシック3回目まで(1回毎) 52,800円
ニュアンスライン3回目まで(1回毎) 74,800円
メンテナンス(4回目以降) 38,500円
デザイン修正 5,500円
カラー修正 5,500円

 

アイライン上のアートメイクの料金は、デザインによって異なります。メニューを選択する時は、デザインの違いや予算などを総合的に考慮しながら決定しましょう。

 

アイライン上のメンテナンスは、通常価格よりも安く提供しています。定期的なメンテナンスがしやすいクリニックを探している方や、通院しやすさを重視している方には最適です。

 

5,500円(税込)を支払うと、デザイン・カラー修正も受けられます。理想のデザインをとことん追求したい方とも、相性は良いです。

 

 

アイライン下

2回目まで(1回毎) 46,200円
メンテナンス(3回目以降) 35,200円
デザイン修正 5,500円
カラー修正 5,500円

アイライン下のアートメイクの料金は、1回46,200円(税込)です。2回(完成までの目安回数)行う場合は、92,400円(税込)かかります。アイライン上の料金よりも低価格で、挑戦しやすいです。

 

アイライン下のメンテナンスは、通常より11,000円(税込)も安く行っています。デザイン・カラー修正にも対応しているため、理想の仕上がりを長期間キープできる環境が整っているのも魅力です。

 

 

心斎橋・梅田・神戸・芦屋の4院ではモニター価格でアイラインアートメイクを提供中

 

クラシック3回目まで(1回毎) 52,800円→46,200円
ニュアンスライン3回目まで(1回毎) 74,800円
メンテナンス(4回目以降) 38,500円
デザイン修正 5,500円
カラー修正 5,500円

 

心斎橋院・梅田院神戸院・芦屋院では、アイライン上のアートメイクのモニターを募集しています。通常52,800円のところ、モニターを利用すれば46,200円(税込)で受けられてかなりお得です。

 

アイラインアートメイクを安く提供するクリニックを探している方や、価格・質の両方にこだわりたい方にはおすすめです。

 

ただ、モニターの場合は施術前後の様子や施術風景の撮影に協力をお願いしております。撮影された写真は、公式HPやSNSで公開される可能性があるのでご了承ください。写真の提供に抵抗を感じる方は、通常料金での施術を申し込むのがいいでしょう。

 

 

Do’Contour(ドゥ コントア)のアイラインアートメイク施術事例を紹介

症例写真を確認すると、アイラインアートメイクを行ったことで二重ラインがさらに強調されているのが一目瞭然です。ぱっちりした目元を作り上げるなら、アートメイク一択です。

 

ニュアンスアイラインは、目元を自然に引き締めてくれる効果が期待できます。まつ毛の粘膜部分がアートメイクでカバーされるだけで、目元の印象は一気に変化します。

 

アイラインのべた塗り感が苦手な方や、まつげが少なくて透け感が気になる方とは相性が特に良いです。

アイラインアートメイクの症例はこちら

 

 

アイラインアートメイクで起こり得る失敗ケース

 

アイラインアートメイクで起こり得る失敗ケースを、デザイン面・健康面の2つに分けて紹介します。

 

  • デザイン面でのアイラインアートメイクの失敗
  • 健康面でのアイラインアートメイクの失敗

 

 

デザイン面でのアイラインアートメイクの失敗

アイラインアートメイクには、希望通りの仕上がりにならなかったという失敗ケースがあります。アーティストの技術不足やコミュニケーション不足が、主な原因です。

 

アートメイクの仕上がりは、アーティストの腕次第です。カウンセリングやデザイン作成を丁寧かつ慎重に行うことで、理想のデザインを作り上げます。

 

アーティストの技術力やカウンセリングでの話し合いが足りないと、期待していたものとは程遠い仕上がりになったり左右非対称になったりします。希望通りの形を求めるなら、クリニック・アーティスト選びは慎重に進めましょう。

 

 

健康面でのアイラインアートメイクの失敗

アイラインアートメイクには、傷あとが残ったり腫れ・痛みが長期間続いたりという失敗ケースも存在します。アーティストの技術不足や不適切なアフターケアが、主な原因です。

 

アイラインアートメイクは極細針を使用します。経験が乏しいアーティストの場合、皮膚の深い場所に刺してしまい傷跡が残るリスクが高まります。自分の身を守るには、施術実績豊富なアーティストが在籍するクリニックを選択することが大切です。

 

腫れや痛みが長期間続く場合は、すぐクリニックに相談しましょう。異変を放置しておくと、今後さらに状態が悪化することが十分考えられます。

 

 

【危険?】アイラインアートメイクで後悔しないために知っておきたい注意事項

 

アイラインアートメイクで後悔しないためには、4つの注意事項をあらかじめ知っておくことが大切です。

 

  • メイク感のあるデザイン性の強いアイラインはリスクの観点からできないことがある
  • 腫れ・かゆみなどが出るダウンタイムが2日~1週間は続く
  • 施術者のスキル不足やアフターケア不足が原因で後遺症が出ることがある
  • MRI受ける時に申告の必要あり

 

 

メイク感のあるデザイン性の強いアイラインはリスクの観点からできないことがある

デザイン性の高いアイラインアートメイクの施術には、対応できないことがあります。メイク感のある仕上がりは綺麗な状態を維持するのが難しかったり、不自然に見えるリスクがあったりなど注意すべき点が多いです。

 

長期間綺麗な状態を保ちたい方や年齢を重ねても馴染むアートメイクに仕上げたい方は、アーティストと相談しながら最適なデザインを提案してもらいましょう。ナチュラルなデザインなら、メイクで簡単に印象を変えられて便利です。

 

 

腫れ・かゆみなどが出るダウンタイムが2日~1週間は続く

ダウンタイムの症状には、個人差があるのが現状です。アイライン上のアートメイクの場合全く腫れない方もいれば、泣いた後のように腫れる方もいます。泣いた時に目が腫れやすい方は、今回同様に症状が出やすい傾向にあります。

 

腫れの症状は、翌日の午前中に1番強く出やすいです。その後少しずつ落ち着いてきて、半日~数日すれば治まるケースがほとんどです。ダウンタイム中に少しでも異常を感じたら、すぐにクリニックに相談しましょう。

 

 

施術者のスキル不足やアフターケア不足が原因で後遺症が出ることがある

アーティストの技術力不足やアフターケアが不十分な場合、後遺症が出る可能性があります。自分の身を守るためにも、クリニック選びは慎重に進めましょう。今回は、代表的な3つの後遺症をまとめました。

 

  • 角膜損傷
  • 内出血
  • ドライアイ

 

角膜損傷は角膜に傷が付いた状態で、視界に違和感が出たり濁ったりすることがあります。内出血は、毛細血管が傷ついたことで現れる症状です。目が過度に乾くドライアイは、マイボーム腺(皮脂を分泌する器官)に傷付くまたは炎症が起きたことが原因です。

 

 

MRI受ける時に申告の必要あり

MRI検査を受ける時は、アートメイクを施している旨を事前に伝えておきましょう。アートメイクで使用する色素には、微量の金属成分が含まれています。

 

MRI検査では、金属に反応する機械が使用されています。画像の乱れや火傷などのリスクがあるため、事前に医師に相談することが重要です。

 

また、色素によっては金属成分が多く含まれているものも存在します。MRI検査が受けられない可能性があるため、検査を受ける機会が多い方は注意しましょう。

 

 

アイラインアートメイクのメリット・デメリットに関してよくある質問

 

今回はアイラインアートメイクのメリット・デメリットに関して、よくある3つの質問を紹介します。

 

  • 一重・たれ目でも施術は受けられる?
  • まつ毛パーマ・まつ毛エクステをしていても施術は受けられる?
  • アイラインのアートメイクが受けられない人はいる?

 

 

一重・たれ目でも施術は受けられる?

アイラインアートメイクの施術は、一重・たれ目の方でも受けられます。クールに見られやすい一重の方や柔らかい雰囲気のたれ目の方も、アートメイクを行えば自分好みの目元に仕上げられるのが強みです。

 

一重・たれ目の方のなかには、自分に合うアイラインが引けないパターンもあります。最適なデザインに出会うなら、アートメイクがおすすめです。

 

 

まつ毛パーマ・まつ毛エクステをしていても施術は受けられる?

まつ毛パーマをしていても、アイラインアートメイクの施術は受けられます。まつ毛エクステは施術日当日までにはずしておくことが必要です。

 

まつ毛パーマの場合は、施術でデザインが崩れてしまう恐れがあります。綺麗なデザインを長期間楽しみたい方は、まつ毛パーマを受けるタイミングをずらすことも検討しましょう。

 

 

アイラインのアートメイクが受けられない人はいる?

アイラインアートメイクは、まぶたに色素を注入する施術です。そのため、白内障や緑内障などの眼病をお持ちの方は受けられない可能性があります。

 

アイラインアートメイクの施術が受けられない方の特徴は、クリニックごとに多少異なります。自分が該当者か確認するためにも、まずは一度無料カウンセリングを利用しましょう。

 

 

アイラインアートメイク施術に対応しているDo’Contour(ドゥ コントア)店舗情報

Do’Contour(ドゥ コントア)の全国5店舗のうち、アイラインアートメイクの施術を提供しているのは関西エリアの4院です。

 

  • 心斎橋院
  • 梅田院
  • 神戸院
  • 芦屋院

 

 

心斎橋院

施術方法 アイラインアートメイク(心斎橋院)
カウンセリング 無料
営業時間 10:00~19:00
診療日 火~土
電話番号 050-5491-5794※全院共通
支払い方法 現金/クレジットカード
アクセス 地下鉄御堂筋線・長堀鶴見緑地線「心斎橋駅」2番出口
クリスタ長堀北11番階段出口目の前
所在地 大阪市中央区南船場4-5-8 ラスターオン心斎橋9階(Wクリニック内)

 

 

梅田院

施術方法 アイラインアートメイク(梅田院)
カウンセリング 無料
営業時間 10:00~19:00
診療日 火~土
電話番号 050-5491-5794※全院共通
支払い方法 現金/クレジットカード
アクセス 地下鉄四つ橋線「西梅田駅」10番出口徒歩1分
所在地 大阪市北区梅田2-1-21 レイズウメダビル4階(Wクリニック内)

 

 

神戸院

施術方法 アイラインアートメイク(神戸院)
カウンセリング 無料
営業時間 9:30~18:00
診療日 水/土
電話番号 050-5491-5794※全院共通
支払い方法 現金/クレジットカード/PayPay/ID
アクセス 三宮から電車で3分
JR「六甲道駅」・阪急「六甲駅」各徒歩5分
所在地 神戸市灘区六甲町1-6-25(ボーテスキンクリニック内)

 

 

芦屋院

施術方法 アイラインアートメイク(芦屋院)
カウンセリング 無料
営業時間 10:00~19:00
診療日
電話番号 050-5491-5794※全院共通
支払い方法 現金/クレジットカード
アクセス JR「芦屋駅」南口徒歩1分
所在地 芦屋市業平町5-2 芦屋ハウス3階(ヒューリック芦屋内

 

 

Do’Contour(ドゥ コントア)なら確かな技術と丁寧な応対で安心のアイラインアートメイクをご提供

 

アイラインアートメイクには、デメリット以上の価値が存在します。印象的な目元を24時間365日演出するなら、メイクよりアートメイクの方がおすすめです。

 

Do’Contour(ドゥ コントア)では、希望する方に限ってスキンテストを実施しています。肌への影響を事前に確認した上で施術を行うため、トラブルが起こる可能性を最小限に抑えます。

 

Do’Contour(ドゥ コントア)では、無料カウンセリングを実施中です。アイラインや目元に悩みを抱えている方は、一度カウンセリングで直接相談してみましょう。

 

\目元の悩みはアートメイクで解決/
お問い合わせご予約はLINE

監修者情報

服部 絢佳
服部 絢佳Do’contour(ドゥ コントア)代表
芦屋で開業し上品で華やか、透明感のある美しさをコンセプトにしたエステやフェイスバランスを整えるメイクメニューが人気となり講師としても活動。更に看護師として美容医療に携わる。アートメイクでは15年の経験をもち世界特許技術保持。年間1,200症例を担当。
pmu世界大会では審査委員長を務める。