生え際の形を整えて小顔に・・・

 

常に一定の人気があるヘアライン(生え際)のアートメイク。

小顔目的で、生え際にアイシャドウやアイブロウペンシルを使用されたり

M字の部分の薄毛をご自身でカモフラージュしている方もいらっしゃるのではないでしょうか⁉

そんな方にはヘアラインの施術がお勧めです。

After

 

回数は2回程度、1か月間隔を開けて施術を行います。

お入れするヘアラインの部分をどの程度前に出せるかは、生え際により個人差がございますが

前に出しすぎると不自然な仕上がりになってしまうため

自然に見える範囲内でご提案しております。

 

そして、お色はヘアカラーにより異なりますが

明るめのブラウンから地毛風のお色まで、お好みや髪のお色によってカラーを決定しますので

ご希望がありましたら担当者へお伝えくださいませ☆

持続期間は個人差がありますが、1年半ほど経過しましたらメンテナンスで

お色を足していただくのをおススメしております。

 

関連記事

  1. 生え際・ヘアラインのアートメイク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Translate »